• クラフトマンは陶磁器の修理(金継ぎ⇒金繕い、金直しとも言います)、木工芸品や陶磁器やアンティークの販売を行っている工房&ショップです。
  • ★大切にしていた思い出のある陶磁器が欠けたり、ひびが入ったり、割れたりして、どうしても残しておきたいときは★あきらめないで★先ずお問い合わせください。(上段メニューの「仕事の内容」の「クラフトマンの金継ぎについて」を御覧下さい。)(電話&FAX:0246−21−7754)(お問い合わせは上記の電話&FAXでお願い致します。)
  • 修理金額は傷の大きさで計算しますので、大きく壊れた普段使いのものは修理せず新しく購入されることをお勧めいたします。
  • ★新しいホームページです。                     陶磁器の修理(金継ぎ)クラフトマン 蔵富人満(https://peraichi.com/landing_pages/view/p6mh2)
TOP画像