2007/7/18(水):出会い
父母に始まって人は生きてる間に何人の人と係わっていくんだろう。今日また素敵な女性達に出会った。(やまっく)と言う工房の方なんだけど。。初めの出会いは町家でお商売をしたいから見学させてってギャラリーに来てくださったことから。もうお一人は可愛い女の子の双子ちゃんを連れてお客様としてギャラリーに来てくださったことから。ばらばらに出会ったのに今日招かれて(やまっくさん)行くとなんと二人が一緒に居る!!オーナーさんはもう書ききれない位のパワーを小さな体いっぱいにみなぎらせてRICOもパワーのおこぼれをお土産に頂いてきました。もうお一人の店長さんはクリクリした綺麗な目の若いママ(RICOは初めて来てくださったときから彼女の雰囲気とファッションがお気に入り)
 もし京都に来られたら伺うといいですよ。作品も工房もすごいです。工房はちょっとした旅館のようです。元西陣の人の別荘だったそうです。http://www.ymac.jp/cathand/list-220-6907-0-0.html
 写真はRICO庭に出来た柿の若者たちです。
Posted 00:07
2007/7/17(火):終わったぞ〜
 普段ギャラリーがオープンしている間、彼女(ポッキー)はつながれている。ちなみに家ではそれを仕事とよんでいます。朝「サーお仕事だよ」と首輪をつけるとき「仕事したくないっす!」というかんじで小さく唸る。夕方開放されたときの格好がこれ。つながれてても、なくても同じ格好なんだけど一度だけ昼間は行けない店の間でゴロンとする。雨がやんでいる合間のミニ散歩しか行けないので少々うんざりぎみ。
 きょうのRICOはお祭り婆の名を返上しなければならない〜
昼からプラット(しかしかなり自信ありあり)祇園祭りの巡行見物にギャラリー早く閉めて行ったのに<終わっていた!>
いつでも見れるさっ!って考え。。。罰があたったよ〜
来年は絶対見る!いやいや見せていただきます!
Posted 20:30
2007/7/16(月):どこ行ったの〜?
 台風が来る前に庭にモスラを発見!何枚か写真に撮ったりしてカシャカシャしたもんだからきっと(ムカッ!ウッゼ〜)ってどこかに行ってしまった(涙)カチューシャをつけた頭やクリクリした目(の様にみえるもの)なんの幼虫か早速検索(超便利です!パソコン)
かなりサブサブの虫達を横目で見ながら。。ありましたカチューシャの君!その名は<黒アゲハ>なんだか可愛い顔に似合わず裏の世界を知り尽くした様な名前。。。やっぱり見たかったな〜羽化した様。。。。台風にもめげず立派に裏の世界で頑張るんだよ!

後ろからボーダーがらの服!
Posted 01:32
2007/7/14(土):つづき
 前回のつづき。。
トカゲちゃんはトンボ玉単体で並んで売られています。それにネックレスにしたい人には紐を素敵に通してくださいます。
実はRICOその時手持ちのお金が足らなくて後日代引きで送ってもらったのです。丁寧に梱包された物を剥いだら。。!
出た!寝袋!!トカゲちゃん中に恥かしそうに入ってた。
磯野さんのお友達が着物生地で作っていらっしゃるらしく、RICOはたまにはこの寝袋状態を首からぶら下げて出かけるときもあるくらいかわいい!で、そーっと開いてみんなに見せびらかして羨ましがらせているのであります。
 これが出てきた感じ!ククク
Posted 01:07
2007/7/9(月):トカゲちゃん
 少し前になるけど東寺の弘法市で私の元に来たトカゲちゃん(作者の方がそう呼んでいる)実はトンボ玉なんだけど、RICOはトンボ玉に対してあまり興味がなくと言うより嫌いで。。。(すみません)
なのにRICOを訪ねてこられたお客様、色々お話して帰り間際に胸元にゆれている《それ!なななに?》彼女のはカエルさん。
毎月21日の東寺の弘法市に出店されてること、をお聞きして早速出かけてめでたく我手元に。。その作り手さん、トカゲちゃんに負けないくらい可愛い(ごめんなさい)人!いっぱいの愛情を注いで一つ一つのトンボ玉を作ってらっしゃるその方とお話しするのも楽しくて。その方は磯野昭子さん間違ってなければ旦那様がサバオさん
次回行くときはサバオさんのもゆっくり見せていただこう。
http://www.geocities.jp/glassiso/index.html
磯野さんのほかの作品も見てください、不思議な宇宙が広がりますよ。
         つづく。。
Posted 16:07
2007/6/22(金):奇跡?
 苦節4年捨てられそうになること数回、枯れそうになること数しれず(実際何回かは天国にいってたかも)飼い主の怠慢にもめげず
今日見事に花開いた!!!朝出掛けには先っぽがすこーし黄色かったのが昼過ぎに気づいたらなんとこんなにりっぱな華を(あえて華)咲かせてくれているではないですか。横のも少し小さいのも
負けずに元気に育ってます。一度互いの針が当たって痛そうだから別々の鉢に植え替えてやったら。。なんだか元気が無くなって
挙句には茶色〜く枯れてきた。しゃあないなぁ〜とまた一緒にしてやって。。。。(この間またまた何回か飼い主のせいで辛い時期数回)なんか健気です。
 それにしても飼い主のせいかどこと無くコミカルなのですが。。
笑の解るサボテンでんな〜
Posted 01:37
スポンサード リンク


[無料ホームページ] [無料ブログ] [無料レンタル掲示板] [無料レンタルレビュー] [無料ノベル] [無料レンタルギャラリー] [無料プロフ] [無料レンタルリンク集] [無料メールフォーム] [無料カウンター] [無料アクセス解析]